きさらづレトロ建築活性化委員会
レトロ建築を未来につなぐ
入会のご案内
きさらづ界隈通信

いまそこにあるレトロ建築をもっと生かせ

まちは、界隈は、ひとが中心に  木更津市の駅西口に広がる旧中心街(旧というには異論はあろうが)には、立派な道路と広い歩道、そして商店街にはアーケードが掛かっている。  これらは木更津市が、少なからず旧中心街に投資してきた証である。しかしながら、旧中心街のメインストリートである富士見通りから人通りがなくなって久しくなる。...
レトロ建築とまちなみ

レトロ建築とはなにか

看板建築、出桁造り、蔵造りなどの建物群 いまそこにあるレトロ建築  レトロ建築を端的にいえば、歴史が感じられる古い建物のことである。  一般的には、明治、大正、昭和期に建てられた西洋の建築様式に影響を受けた建築物などをいう場合が多い。例えば、東京駅がその代表である。  それらを総称すれば日本の近代建築といえ...
活動計画について

活動計画について

平成30年度活動計画(予定) <活動の理念> 「レトロ建築を未来につなぐ」をテーマに以下の活動を行うものとする。詳細なスケジュールについては、今後つめていくものとします。 活動項目と内容 1)機運醸成型イベント/「人があつまる」イベントの開催 ・第一回イベント「界隈のレトロ建築」を開催する。 ・時期:9月以...
会の概要

会の活動内容について

まちの建築遺産を生かす  当会の活動内容は、「レトロ建築の価値とその魅力を訴求し、浸透させると同時に、建物を再生する機運を醸成してゆく」、「レトロ建築の現況を調査・整理・情報化する」、さらには「情報に基づき建物再生の道筋をシステム化する」というものになります。  また、「仮説に基づくまち再生のストーリーをつくる」という共有...
2018.06.22
会の概要

会の理念(趣旨)

歴史をつなぐ、まちなみをつなぐ、こころをつなぐ <当会の名称> きさらづレトロ建築活性化委員会(略称:Rの会) 設立:平成30年5月22日 ※当会は、非営利の任意団体となります。 <Rの会=Rの意味性> レトロ(Retro)retrospective(回顧)の略語。 リバース(Rebirth)英語で転生、...
2018.06.26